クリックルックのロゴ


伊達政宗はスペイン人の血を引いていたという仮説

ユウナさんの投稿

仙台藩主伊達政宗が外国と交流があったことは有名ですが、





実はスペイン人の血を引いていたのではないかという仮説があります。





昭和49年に伊達政宗の墓所である瑞鳳殿に眠る遺骨を分析調査したところ、





独眼竜の名にも関わらず眼窩には異常がなかったとのこと









調査によって明らかになった両目があったのではないかという説から、





右目を眼帯で隠して独眼竜と呼ばれた伊達政宗の右目は天然痘によって失われたものではなく、





政宗自身が恥ずかしく思って隠していたのではないかという説が浮上しました。









その事とスペイン人の血を引いているという仮説、一体どんな関係が

続きは携帯電話からご覧ください。

■注意事項
※クリックルックでは情報の内容は保障しておりません。内容の成否についてはご自身の責任でご判断くださいますようお願いいたします。
※情報の内容や画像はコンテンツ作者に依存します。
※ページの無断転載はご遠慮ください。


トップ
このページの上部へ